ボーマス14とおもしろデモ動画など

2010.11.11 Thu

久しぶりの更新になります。(ほんとに…
いきなり告知でアレなのですが、来る11月14日(日)サンシャインシティ文化会館3Fで開催される、
THE VOC@LOiD M@STER14
に、僕も参加しているサークル「捻れたアヒル」が久しぶりにサークル参加します。

※THE VOC@LOiD M@STER14は入場パスを兼ねた「サークルカタログ」を入場の際に提示する必要があるのですが、現在カタログは売り切れ状態であり、当日の販売はないそうです。
カタログが無い方は14:00〜入場可の予定とのこと。詳しくは
THE VOC@LOiD M@STERのサイト
にてご確認ください。


さて、捻れたアヒルのスペース(A-07.08)では、多彩な頒布物の数々が…。
ざっと挙げても
アヒル軍曹P初のソロアルバム
コンピ「アヒルアルカナ」
プーチンPの第1部、第2部
コンピ「Miss Fancy vs Mr Marmalade」

とまあにぎやかです。
kousさんのアルバムやプーチンさん参加のユニット・サイコパズルのアルバム等も置かれるかもしれません。


アヒル軍曹Pことakijinさんがソロのbestアルバムを出します。

【ボーマス14】ボクのモテ曲(当社比)BEST【クロスフェードデモ】


このクロスフェードデモ動画が、ボカロアルバムのデモ動画としてはかなり変わった形になっています。
まあぶっちゃけて言えば、実写のパートが多いムービーですw。
が、その内容…えーと、シュールで楽しいですw。
まあ実は企画の頃からこの動画の話はきいていたのですが、個人的には編集のキレの良さが予想以上で気に入りました。
最後まで実にテンポが良く、つい何度も見返してしまいますw。
動画の企画はkalP
制作と出演はkalP・アヒル軍曹P
監督・カメラ・編集プーチンP
と、かなり手作りショートムービーな感じが出ていて面白いです。


プーチンPによる意表を突いたデモ動画といえば、これも思い出しますね。

【プーチンP第2部】アルバムクロスフェードデモ【リン・レン・ミク】


このプーチンPの第2部と第1部も置かれるみたいです。
あとは何か謎のミニアルバムを作るとか作らないとか…。


プーチンPとkalP主催のコンピレーション「Miss Fancy vs Mr Marmalade」は9月のボーカロイドファンタジアで初めて頒布されたコンピです。
僕も1曲参加しております。(こちらでのお知らせが遅れましたこと、申し訳ありません…)

【ボーマス14 】 Miss Fancy vs Mr Marmalade【クロスフェードデモ】


これは捻れたアヒルの「アヒルアルカナ」などのようにお題のあるコンピです。
ミス・ファンシーとミスター・マーマレードというキャラクタと、ごく少しのキャラクター設定を与えられてます。
この状況を曲にするもよし、キャラクターの心情を描くもよし、インスパイアされた物語を歌うもよし、参加者の自由となってます。
実に!じ〜つ〜に〜バラエティに富んだアルバムになっていますw。
しかし同時に、不思議とまとまっている感じもします。
これはテーマの起点が共通になっているせいなのでしょうか。

ボーマス14のアヒルのスペースにも置きますが、この"Miss. Fancy vs Mr. Marmalade" は現在、とらのあなでも委託を行っており、通販の形でもお求めいただけます。店頭にも置いて頂いております。
とらのあなの"Miss. Fancy vs Mr. Marmalade"のページ



今の所、ニコニコ動画でこの「ファンマー」の曲を単独で上げているのはギンさんです。
曲もニコニコ動画用に手直しされています。

【初音ミクappendオリジナル】へヴンズプレイス(nico edit)【PV仕様】

ファンシーさを重視された、ふわりふわりとしたファンタジックな曲になっています。
ファンマーは一人一人解釈が違っていて、参加者としても面白かったです。


↓拙作の曲についてすこし。

"Miss. Fancy vs Mr. Marmalade" (以下「ファンマー」)の曲を作る頃、テクノユニットのHardfloorが僕の中でちょっとブーム再燃中でした。
休日はエアコンのある部屋で日がな一日、名作"TB Resuscitation"をヘビロテしてましたw。

まあそんな感じでミニマルテクノが作りたいと初めは思っていたんですが、どうもテクノのセンスは僕には少し欠けている感じで、段々といつもの曲な感じに…(;´Д`)
そこで4つ打ちキックのダンサブルな感じでまとめてみました。
ちなみにhardfloorとは似ても似つかぬ内容になっておりますw。


音源モジュール的にはいつものファミコン内蔵音源に加えて、"VRC6"という拡張音源(追加音源)を使用しています。
内蔵音源5音に加えて3音多く発音できる環境でオケを作っています。
サビでは内蔵音源には無いノコギリ波な音色も出ますよ。


ボカロは、リンのように張りがあるけどリンよりも大人の声が欲しかったのですが、なんせ初めに提示されたファンシー嬢とマーマレード氏の関係がhateに近いものでしたのでw、
「大人声でシリアスになっちゃって、あまり殺伐としちゃうのもアレだよな〜」
という感じで、結局リンのかわいい声にしました。

たとえば深刻な対立を描いても、ちょっと派手にじゃれ合うというか、目と目の間で火花が飛び散るというか、そんなカートゥーン的なノリにできちゃうのがCVシリーズの面白さの1つかなー、なんて思うのです。


歌詞は超・超強気な女の子のファンシーちゃんが、あなた―ここでは「アーティスティックだけど実は純情で超シャイなマーマレード君」とします―にちょっと言いたい事をぶつけていく!みたいな感じにで展開しています。

…が、今作詞ノートを見返したらどうも裏解釈が存在するようですw。
たしかにファンシーちゃんはマーマレード君の事が気になって仕方がないようです。
さて、どういう風に気になっているんでしょうね…?
  1. 2010/11/11(木) 01:42:10|
  2. お知らせ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

プロフィール

ジョイメカ

Author:ジョイメカ
「ジョイメカP」「m_036」の名前で
chiptuneやvocaloidの音源をゆるく作っています。

検索フォーム

RSSリンク

PoweredBy

Powered By DTIブログ

ドットシェアー(fromゲームフリーク)

ドット絵

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約