そんな事よりChiptune×VOCALOID聴こうぜ

2009.08.09 Sun

ってなわけで先日「8-BIT PROPHET」のエントリをした際に気付いたのですが、チップチューンとボカロの組み合わせの動画とか紹介してへんな〜と擬似関西弁で。

チップなサウンドのオケにボカロの唄が乗った曲の動画もニコニコでは結構増えてましたね。

チップチューンユニット「YMCK」
が公開しているプラグイン「Magical8bitPlug」ファミシンセ等、ファミコンの音一つとってもシーケンサやDAWで組み込める方法がいくつかあり、こういう音色を簡単に楽しめる環境も結構多いみたいですね。

その前にchiptune(チップチューン)ってどんなの?
というニコニコ動画に入り浸りの方にはこれなんてどうでしょ(ボカロじゃないです)

ファミコンやゲームボーイなど古いゲームマシン等の内蔵音源を使って、それだけで完結している音楽をチップチューンといいます。
携帯電話の内蔵音源や、MSXやX68000等パソコンの内蔵サウンドボード(安価なFM音源等)等も含まれますね。
これに生楽器や声、空間系エフェクタなど、別の楽器を絡ませてカッコイイパフォーマンスをする方も結構いらっしゃいますね。

元々は海外のパソコン音楽"MOD"の世界で使われていた言葉ですとか、大規模化していく産業音楽への反骨云々カウンターカルチャー云々のアティチュードやコンセプチュアルなお話もありますけど今は措いておこう・・・w。

さて、このチップチューンを作るときは大概はPC上で専用アプリやドライバでシーケンスを組んで、エミュレータや専用プレイヤや実機で演奏します。
実機で直接組める環境もあります。
個人的にこの実機演奏はロマンですね〜w
自分の曲を演奏させて処理落ちでモタッた時の衝撃は忘れられませんww
(自分の打ち込みにムラの様なものがあったせいなんですが(;´Д`))

この曲ポップだなあ〜なんて評する時の「ポップ」という語の元と思われる「ポップス」は「ポピュラーミュージック」、大衆向け音楽の事だと思うのですが、ポップスは常に新しさを求めて最新の音楽を取り入れられ、様々なジャンルの手法を混ぜて作られているようです。
かつてハウスやドラムンベースがクラブで大流行した頃、多くのプロデューサがそのサウンドを取り入れたポップスを発表し浸透して行った様に、チップチューンも今どんどんポップスに取り入れられているかもしれませんね。

まあそんな感じでチップチューンはそれっぽい音色で作られた音楽も指すみたいですね。


ニコニコ動画では「Chiptune×VOCALOIDリンク」タグが機能しているようです。
このタグはチップチューンのオケにボカロのリードボーカルというスタイルがメインですが、ボカロオリジナル曲をチップチューンインストアレンジした物も多くありますね。
「Chiptune×VOCALOIDリンク」タグでの検索結果


ドッPことnegotoさんのゲームボーイ(nanoloop)+MEIKO「はつゆき◇リマインド」

ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5238409
ドット絵のMEIKOかわえええええ!w
nanoloopはゲームボーイのシーケンサなのですが、ミニマルな曲に向いていると聞いています。
でもこの方の作る曲はメロディアスな感じですね。メロディアスなチップチューンは好きですね〜。
「しろいそら」
も凄いです。


ドッPの公開マイリス



ドッPは"Vocaloid*Chiptune"という公開マイリストをかなり初期の頃から公開されています。
これはChiptuneのオケにVocaloidのボーカルが乗ったスタイルの動画の中でもかなりコアなサウンドの物を集めたリストで、僕もよく見に行きますw


[そんな事よりChiptune×VOCALOID聴こうぜ]の続きを読む
  1. 2009/08/09(日) 01:40:28|
  2. ニコニコ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

プロフィール

ジョイメカ

Author:ジョイメカ
「ジョイメカP」「m_036」の名前で
chiptuneやvocaloidの音源をゆるく作っています。

検索フォーム

RSSリンク

PoweredBy

Powered By DTIブログ

ドットシェアー(fromゲームフリーク)

ドット絵

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約